宿毛市で探偵事務所へ夫婦の不倫の相談を行い実態調査を依頼して突き留めます

MENU

宿毛市で探偵が不倫相談の調査でスタートする準備と要旨

不倫の調査を探偵事務所の無料で相談しお願いして、調べた内容を告げ見積もりを計算していただきます。

 

調査方式、調査した中身、かかる費用に同意したら正式に契約を交わしていただきます。

 

実際に合意を締結しましたら査定を行わさせていただきます。

 

不倫調査する場合、何時も2人1組で行われることが通常です。

 

それでも、頼みに報いて人数は適応することが可能なのです。

 

探偵事務所への不倫の調査では、リサーチ中に随時連絡が入ります。

 

それによりリサーチの進み具合を常に把握することが可能なので、安心することができます。

 

 

当探偵事務所でのリサーチの取り決めは規定の日数が決定されてあるので、決められた日数のリサーチが完了したら、全内容とすべての結果内容をまとめました不倫調査報告書がお渡しいたします。

 

リサーチ結果報告書には、詳細にわたりリサーチした内容についてリポートされており、不倫調査中に撮影した写真等も同封されています。

 

依頼を受けた調査の後、ご自身で訴えを来たすようなケースでは、それらの不倫の調査結果の調査内容、写真は肝心な裏付となります。

 

不倫の調査を我が探偵事務所にご希望する目的として、このとても大切な証拠を手に入れることにあります。

 

万が一、不倫調査結果報告書の結果でご納得いただけない場合は、再度調査を申し出をする事もやれます。

 

不倫調査結果報告書に合意していただいて依頼契約が完遂した場合は、これにより今回依頼された不倫のリサーチはすべて終了となり、肝心な調査に関した証拠は当事務所がすべて処分されます。

宿毛市で不倫調査は探偵が言い逃れできない証拠を審理に提出してくれます

不倫調査なら、探偵事務所の事を想像されますね。

 

「探偵」というものは、人からの調査依頼を受けて、聞き込み、ターゲットの追跡や、見張りの方法で、ターゲットの所在、活動の正確な情報をピックアップすることを主な業務としています。

 

わが探偵事務所の仕事内容は色々ありますが、主な依頼は不倫調査であります

 

やはり不倫調査はけっこう多いのですよ。

 

シークレット性が重要とされる探偵業務は不倫調査にバッチリといえますよ。

 

探偵に不倫の調査依頼をしたら、その道のプロならではの情報や技を使って、ご依頼人様が必要とされる情報や証拠を収集してレポートしてもらえます。

 

 

不倫調査等の仕事は、少し前まで興信所に依頼が当たり前でしたが、興信所には結婚する相手の身元確認、会社の雇用調査が主ですので、一般的な探偵のような人知れず調査等行動するのではなく、狙った相手に対して興信所というところから来たエージェントだと申します。

 

それと、興信所の調査員はそれほど細かく調べません。

 

周りへ聞き込みするだけということもしばしばあります。

 

ここ最近の不倫調査では、目標に気付かれないように動向を調査してほしいことがほとんどなので、探偵の方が向いています。

 

探偵業へ対する法律はありませんでしたが、トラブルが後を絶たなかったことから2007年6月に探偵業の業務の適正化に関する法律が施行されました。

 

なので、きちんと届出をしなければ探偵をすることが禁止されています。

 

なので信用できる探偵業がなされていますので、お客様には安心して不倫の調査をお願いすることができます。

 

何かあった時は最初は探偵にご相談することをおすすめしたいと思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

宿毛市で探偵事務所に不倫を調査する依頼した時の費用はいくらかかる?

不倫の調査で必要なのは探偵に依頼ですが、手に入れるためには証などを脱毛に不服だった場合に、有益な分、払うお金が高騰する傾向があります。

 

むろん、依頼頂く探偵事務所などにより費用が変わりますので、多数の探偵の事務所があった際にはその事務所ごとで値段が変わっているでしょう。

 

不倫調査の際は、行動調査といって調査する人1人毎調査料が課せられるのですが、人数が増えていきますとそれだけ料金がそのぶん高くなります。

 

相手の行動調査には、尾行のみと結果を調べるだけの簡単な調査のほかに、事前の調査、探偵に必要な特別機材、証拠動画、調査報告書による「基本調査」があります。

 

相手の行動を調査するかかる料金は、1時間ずつを単位と定められています。

 

規定時間をオーバーして調査する場合には、延長するための料金がかかってなります。

 

 

探偵1名にあたり60分ずつの延長費用が必要になります。

 

尚、自動車を運転するときは車両を使用するための料金が必要なのです。

 

1台×日数毎で定められています。

 

乗り物のによって金額は変わってきます。

 

公共の乗り物等の交通費や駐車料金等探偵調査にかかるもろもろの費用も別途、かかります。

 

また、その時の現場状況になりますが、特殊機材などを使用する時もあり、それによりの代金がプラスされてきます。

 

特殊な機材の中には、赤外線暗視ビデオカメラや偽装カメラ、超小型カメラ、隠しマイク、映像を確認するモニター様々な機器があるのです。

 

探偵では様々な特殊機材を使って高いスキルで問題解決へ導いていくことができるのです。